2013年04月07日

嵐の前に....

IMG_1976.jpg

爆弾低気圧とか言ってましたけど、本当にそんな感じの春の嵐です。
なので、天気が悪くなる前に慌てて撮ってきたSafarnoです。
上の写真はまともな2個目。
1個めはこちら。

IMG_1966.jpg

ぐしゅぐしゅでした。

IMG_1979.jpg

チューリップも1種開きました。
Tulipa Normandieかなぁ?
いただきものだったんですが、ラベルの名前をメモしておけば良かった。
ダメですねぇ、もう。
なんでも書いておかないと....

IMG_1983.jpg

こちらもだいぶ色づいてきています。


これがTity's Starなんだと思うけど、

IMG_1997.jpg

そこで咲いちゃうの?みたいな(笑)
土から顔出したところで開き始めています。
びっくり。
posted by MAKI at 01:58| Comment(4) | TrackBack(0) | Tea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前にチューリップを植えたことがあって
開花を楽しみにしていたのですが、
咲いた!と、思ったら夕方には全開の だらしないお姿になってしまい
それ以来植えてないんです。

けれど、↑の様々な個性的なチューリップ見せていただくと
あー、やっぱりチューリップっていいなあと、
植えなかった事を後悔してしまいます
Posted by オニポン at 2013年04月18日 19:47
確かに全開になっちゃうとだらしないですが、
日が陰るとまた閉じるのもありますし。

チューリップ、植えっぱなしOKの原種以外は、
一回で終わりですから、もったいないとも思うんですけど、

やっぱりこんな立派な花が、球根埋めるだけで咲くっていうのは魅力です。
バラみたいに腕は入りませんから(笑)

1種類だけ、
と思いつつ誘惑に負けて、
ついついポチっとしてしまうのです。
Posted by MAKI at 2013年04月18日 22:21
サフラノ開花おめでとうございます。
素敵〜!
中間的な色合いといい、少しゆるめの花型
…でも外側の花弁が綺麗に反っていて
ああなんて上品なのでしょう。

そしてチューリップたちがそれぞれに楽しみどころがあって誘惑される〜。
我が家が日陰だということを忘れてポチりそうですよ。

Posted by くらまま at 2013年04月21日 23:31
贅沢は敵だ!な我が家の家計ですが、
チューリップはつい、やってしまいます。

なんでこう次から次に新品種ができるんでしょうねぇ。
でも、この秋はもう少し節約したいと思います。
の、つもりです。

不思議とサフラノはそんな濃い色になってません。
大きさも、程よいかんじです。
樹は、なんかものすごい形になっちゃってるんですけれど。

横張り具合を甘く見ていたようです。
ちょっと内芽で切るとかしないとだめですね。
Posted by MAKI at 2013年04月23日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。