2011年05月07日

匂いのする方へ...

今日はどんよりと曇って、台風でも来てるのかと思うほど風が強くかった。
まだほとんどバラの咲いていなかった南庭に出てみると、
強い風に混じってバラの匂いが!!

001.jpg

Francine Austin が、ぽつんとひとつ。

いえ、いえ、この子ではありません。

016.jpg

Lisette de Bérangerが咲いてました!
匂いに気づいたところから7,8m。
強い風が運んで来たとはいっても強香です。

006.jpg

低めの気温で色が濃く出てるようです。
いまひとつ覆輪じゃなく、普通のピンク。

010.jpg

見た目だけではなく、香りもオジェレベルだったのね。

017.jpg

ステム短く、花付き良く。ほんとに良い子です。
去年の秋は咲かなかったけどね。
posted by MAKI at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Hybrid Perpetual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

Lisette de Béranger 今日も

バラが咲いてると、途端にブログの更新が頻繁になるこの現金さ(笑)

現在4個開花中。

5-1 011.jpg

5-1 007.jpg

5-1 013.jpg

5-1 010.jpg

最初の1個は大分白く退色して来ました。

さすがに4個咲いてると、辺りに香りが漂う感じ。

5-1 005.jpg

葉っぱは明るい色で、薄くて柔らか。
これも実物見たことなくて買っちゃったから、
春になって、ああ、こんな葉っぱなのかと。
今までウチには無かったタイプの葉っぱで、
とっても気に入っています。
きれいな状態がいつまで続くのかはわからないけれど。
posted by MAKI at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | Hybrid Perpetual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

Lisette de Béranger 続き

4-30 003.jpg

もうひとつ、蕾が開いてきました。
Mme.Pierre Ogerに似た、と説明に書いてあったりしますが、
この写真は似ていますね。

花持ちは良いようで、激しい雨に降られたにもかかわらず、

4-30 001.jpg

最初の花もまだきれい。
Ogerと比べると、花びらが少し厚いかな。
香りはかないませんけどね。

4-30 006.jpg

Geranium phaeumも咲き始めました。
唯一これはちゃんと育っているフウロ草。
'Johnson's Blue' とは違った草姿で、
地面の上に密に葉っぱが茂り、そこから花茎をすぅっと伸ばして咲きます。(お花はちっちゃいです)
なのでわりとしっかりしたグランドカバーになると思います。
これも周りをドクダミに囲まれているんですが、ちゃんと自分の陣地を確保している感じ。

グランドカバーといえばこれも。

4-30 009.jpg

名札にはただシモツケとしか書いてなかったけれど、Spiraea japonica。
上に伸びずに横に広がって行きます。
あまり大きくならず、木なのですが宿根草のように扱えます。

4-30 007.jpg

赤い蕾が開くとお花はピンク。
これは、新芽が真っ赤でお花と同じぐらい華やか。

3-15 024.jpg

3月の芽だしはこんなかんじ。
とても丈夫で手間要らず。
posted by MAKI at 02:25| Comment(2) | TrackBack(0) | Hybrid Perpetual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

人の見ぬ間に

今か、今かと毎日見に行ってる時には咲かないくせに。

この頃本当に雨が多い。
今日も、午前中まで雨。
朝方には豪雨だった。
歯医者の予約をしてたので、11時頃家を出て、
帰ってみたら、

4-27 003.jpg

開いちゃってるじゃないの。
Lisette de Béranger、初めての開花。

4-27 002.jpg

もう、すっかりシベまで見えちゃって。
開きかけのところが見たかったのに。

4-27 005.jpg

樹はまだチューリップと同じぐらい。
思ってたより大きいお花でした。
ふんわり香ってます。

4-27 004.jpg

Blush Noisette もうひとつ。
カップぽい形、でも雨で痛んでる。

4-27 007.jpg

Madame Joseph Schwartzも2個め。
でも、雨のせいで枝が地面につきそう。

4-27 011.jpg

祭り太鼓もドンドコ開花中。
posted by MAKI at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Hybrid Perpetual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

Madame Renahy 今日も

花は増えていませんが...

5-11 001.jpg

5-11 042.jpg

5-11 003.jpg

5-11 045.jpg

5-11 044.jpg

親馬鹿をお許しください。
posted by MAKI at 19:57| Comment(1) | TrackBack(0) | Hybrid Perpetual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

Madame Renahy

Hybrid Perpetualなんですって。
でもちっちゃいです。
今年は初めて咲くバラが多いですが、その中でも特に楽しみにしていました。
ほかのバラには内緒ですが。

5-9 024.jpg

何?このチュっていう形は?! 可愛い過ぎ!

5-9 023.jpg

コロコロのカップ咲きで、花びらの端っこがギザギザ。
コロコロでギザギザです。新鮮です。
ここまでは昨日の夕方。
この開きかけのが

5-10 003.jpg

朝にはこんなに開いちゃいました。ああ、もったいない。

5-10 002.jpg

横から見ても可愛い。

5-10 046.jpg

今日も夏日で、あんまり暑かったので、軒下に移動させました。
日光が直接ではないので、少し色が違って見えます。
でもコロコロのギザギザです。

5-10 022.jpg

香りもとても良いです。3個花がついたのですが、まだ咲き終わってもいないのに、次の蕾が上がってきています。働き者のようです。
でも、株が小さいから咲かせない方がいいかな。

5-10 027.jpg

大きくなってたくさん咲いてほしいとはあまり思わない薔薇です。
鉢植えですが、3個の花は花瓶に活けられているようにみえます。
そんな感じで、一つ一つじっくり眺めて、手元で香りを楽しみたいと思うんです。
なんたってコロコロでギザギザですから。
特別です。
posted by MAKI at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | Hybrid Perpetual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。